cafeどれっしんぐを作っているのは、今治市立花町でカフェを経営していたオーナーシェフ 八塚信一さん。

満足できるドレッシングがなかったので、とうとう自分で作ってしまったという、
ドレッシングに対して妥協をゆるさない熱いこだわりを持った職人気質!

他では味わえない、『Loft825』というカフェで手作りした
cafeどれっしんぐプレミアム

「あのカフェ、大好きだったのに・・・。」と惜しむお店ファンも多かった中、
いまやドレッシング一筋の八塚さんがそこまでこだわって作っているcafeどれっしんぐ

その、熱いこだわりとは!!

cafeどれっしんぐに使用される玉葱、人参は、旬の国内産を吟味して使用しております。 
 春先からは九州佐賀産、淡路、徳島、秋冬は北海道北見の物が美味しくなり、そのつど吟味してすり潰し、
自然の甘味を存分に引き出す手作り製法でより、美味しく仕上げております。

栄養機能食品とは、身体の健全な成長、発達、健康維持に必要な成分を補給、補完を目的とし
、国が定めた規格基準に適合した食品です。  cafeどれっしんぐは、
「大豆」から抽出した植物性ビタミンEを配合した栄養機能食品で、
安心してお召し上がり頂ける栄養補助をかねた美味しいドレッシングです。

国産の厳選野菜、甘味のある九州産丸大豆醤油を加え、高オレイン酸含量(70%)
のキャノーラオイルを使用した、
ヘルシー嗜好のドレッシングです。 血中コレステロールを
減少させ、タマネギとの血液サラサラW効果!  また、cafeどれっしんぐには、
合成保存料、化学調味料、着色料など、一切使用しておりません

ビタミンEと言うと冷え性や肩凝り、美肌にいいなど、女性の為のビタミンなのです。
近年研究が進むにつれ、ビタミンEは身体の中の脂質の過酸化を防止し、
老化を防止すると注目されています。

ビタミンEは、人間の体内ではつくれません。なので食物から摂取しなければいけません。
脂溶性のビタミンで水には溶けないという特質があり、細胞膜とか体内の脂質部分に存在しています。
体内の防御機構が悪玉となる活性酸素に負けてしまうと酸化がおこりはじめます。
この
酸化を防ぐ働きをするのが『ビタミンE』なのです。

★食生活の乱れから栄養不足を感じている方 ★子供さんの野菜嫌いに悩んでいる方
★簡単においしくcafe気分の料理を試したい方 ★お気に入りのドレッシングを見つけていない方
★食べることで健康維持に努めたい方 にかく、私としましては老若男女、みなさんに食べてほしいです!

このcafeどれっしんぐ、食材との絡みがとてもよく、そしてどんな食材ともよく合います!

(シェフ八塚氏の提案する料理の一部をご紹介させていただきます)



このほか、○ベーコン&コーン炒めサラダ(+黒胡椒)  ○サーモンとオニオンスライスサラダ(+マヨネーズ)               
○小松菜と豚肉炒めサラダ(ニンニク+黒コショウ)  ○焼き豆腐、アスパラ、エリンギ炒めサラダ etc.

主婦=当店WEB担当も、シェフ八塚氏を見習って、かまぼこを使った創作料理を。。。(足元にも及びませんが。大汗)
きゅうりと竹輪とトマトを切っただけサラダ
忙しい朝食にもしっかり栄養を!
(それにしても簡単すぎる〜大汗)
ひじきともやしのサラダ
平天とかいわれ大根、ちりめんも入ってます
(やっぱり簡単ポリポリf^^*))

cafeどれっしんぐのことをもっと知りたい方はこちらをクリックして下さい。
(安全に対する考え方や、cafeどれっしんぐを使ったレシピなどたくさん載っています、必見です!)




中村屋蒲鉾店